cheese456の日記

大学生のモラトリアム日記

Day228 彼と別れた?けど?笑

 お久しぶりです、12日ぶりにやっと更新できそうです。さっきやっと2000字エッセー(なかなか長かった、8ページ分( ;∀;))を出して来週までのエッセーに取り掛かりたいのですがそのまえに1区切りということで更新!笑

 そう、先週はリセスで1週間お休みだったんですが、ほとんど彼とのことですったもんだしてました笑 今だから笑えてるけど、本当によく泣き、友達にも頼りっぱなしでした。実は前日も普通に私の家でピザを作ってたりしてたんですが、相変わらず遠距離についてあまり話したくない様子だったので、問い詰めてしまったのが原因でした。苦笑

私は期間限定の付き合いで付き合いたくなく、(彼は根っからの真面目でもちろんそういう遊びで人と付き合うタイプではないとわかってはいるんですが)遠距離はきついって思っていてもどれくらいきついと思ってるのかで期間限定かを見定めようとした私も私だったんですが....彼は100%無理、想像できないって言ってきたんです。そもそも遠距離ってのは個人的には互いに好きなら遠距離になっても気持ちがあるまではやるのが前提で、シリアスな関係とは別物と考えてた私は頭が真っ白に。それで話し合おうって言って話し合って、あっちももし自分が最終日に遠距離を無理って言ってそれが予測できた今からその日までの時間が別れて無駄になるのだとしたら早めに別れて、傷を癒して友人との時間を大切にした方がいいと相手も言い出し、別れようという結論に至りました。あー、こうやってあっけなく終わってしまうんだなあって思ったり、心配してくれた友達に感謝して過ごしていって、自分もこの失恋を乗り越えようと思ったんです。

 でも、どっか心のどこかで本当にあの別れでよかったのかわからなくなりました。自分は100%無理=期間限定の付き合いって思っていたし、それでよかったのか...と悩んでたときに彼から手紙の画像が送られてきました。最初は遠距離を乗り越えようという気持ちで付き合っていたけど忙しさのあまり(バイト2個と勉学もすべて80%以上、プロジェクトの運営、模擬国連など、、)ストレスと不安で気持ちが閉じてしまったことがあって罪悪感を抱いていたこと、今までの感謝の気持ちなどが書かれてました。最初はなんてずるいやり方だなんて思ったけど、自分もどこか期間限定の付き合いでだまされたと思ってたことに対して信じ切れてなかった自分に罪悪感がわいてしまいました。そこで思ったのは、お互い好きなら続けられるまで続けよう、別れるときは別れるしわざわざ前もって別れる必要はないという結論に至り笑、彼にメッセージしました。そのあと、あっちも日本に帰った瞬間から私のことを忘れたりするわけでもないし、ずっとサポートしあいたい気持ちはあるけどまだわからないって言っていて、私もそう思ってるならまだ好きだし、付き合いたいと言ってきました。別れた翌日の朝話し合って、3日かけて決めて付き合い続けることにしました。正直この先がどうなるかはわからないけどあまり考えすぎるのはやめて彼との時間を楽しもうと思います。

 ここまで人間関係で悩むのってわりと今までの人生ではありませんでした笑 なにしに留学に来たのかふりかえってみると、もちろん勉強は第一なのですが、グローバルなコミュニケーション能力を身に着けたいというのも自分の目標でした。え、それって恋愛じゃんってなってます笑 結果論ではあるんですが笑、国際恋愛はかなり授業での勉強以上に勉強になってるかもしれません。周りからみると、遊んでる人とか真面目じゃないとか特に日本人ならそう評価しそうな気がするけど、一番リアルで自分はちゃんと恋愛が留学でためになったと今なら言える気がします笑 

 とはいえ、成績も成績である程度取らないと親にも突っ込まれてしまうので、ここ一カ月かなりいろいろ迫っていて大変ですが、エナジードリンクとスナックの力を借りて頑張って乗り越えていこうと思います!ではでは